オーシャンジャスパー

オーシャンジャスパー

オーシャンジャスパー
1922年に一度世に出ましたがその後75年間も情報が消え幻となっていました。
1998年頃に再度マダガスカルの北西部にて発見、場所は干潮時にしか現れない水の中でした。

最初に発見され鉱脈は既に枯渇し、後に幾つか鉱脈は見つかりましたがとても小さな物でした。
既に稀少な宝石になりつつあります。

和名 碧玉(へきぎょく)
内包された成分は時に美しい彩りの見事な波紋を構成します。
とくに透き通ったカルセドニーの中に色鮮やかな球形が漂う様に浮かんだ物は人気です。

人間関係や仕事運の向上に良いと言われています。

16件の結果を表示中